読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
自意識高い系男子。アラフォー。

Twitter:https://twitter.com/Tanishi_tw
メール:takomaru4@gmail.com


二階堂奥歯は、『自殺するために産まれてきた』人間だった

『私は奥歯は自殺するかもしれないと思っていました。そして、私には止められないだろうと、思っていたんですよ』 blog.makicoo.com↑のサイトで知り興味を持った、『八本脚の蝶』を読み終わった。筆者である二階堂奥歯は、2001年6月-2003年4月までWEB上で日…

幸せは「解釈」の問題。学歴別の生涯年収や婚姻率など統計上の「有利不利」とは別物という話

ta-nishi.hatenablog.com あの記事、私は学歴否定じゃなくて、・学歴はあったほうが有利なのはそのとおりだよ・でも、学歴信仰が行き過ぎると失敗したとき危険だよ・親が子供に伝えるべきは学歴信仰じゃなくて、幸せの多様性だよって話をしたつもりなんだけ…

「いまの日本では、大学くらい出ておかないと幸せになれない」は幻想。90年代『自分らしさ』的個性尊重主義は、いまこそ再評価されるべき

いまの日本では、学歴は個人の人生や幸せをそこまで大きく左右しない anond.hatelabo.jp↑「子供は自分たちと同じ程度に裕福な生涯を過ごせなければならない」「大学くらい出ておかないと子供は幸せになれない」といった親側の意識があり、それが子育てにかか…

私に伴侶はいないけれど

恋人ができた…と思ったら、たった数週間で別れることになった。恋人が別れたがっていることは、細かい行動の変化でわかる。会っていてもどこか素っ気なかったり、メールの頻度が減ったり、約束をドタキャンされたり。これまで付き合ってきた女性で、この予兆…

すばらしい日々

30代中盤のどん底の時期を脱し、ここ数年、自分の人生が幸せなものだと感じることが多くなってきた。「ありのままの自分」のままで自分が認められる「居場所」を持つことができたからだと思う。 思春期のころ、私はいわゆる「天然のいじられキャラ」として通…

父親が、ゴミ屋敷を作るタイプの人間だった

ゴミ屋敷を作る、我が父親 先日、久しぶりに実家へ帰ったら、また父親がリサイクルショップでいらん家電や家具を大量に買い込んで、家の中がひどいありさまになっていた。 (画像はイメージですが、実際の実家も概ねこんな感じです) 何10年前のモノかもわか…

優しい街

優しい街 『Ta-nishi』というはてなIDは、私の中に溜まったネガティブな毒を吐き出す場所として使っているので、はてなの私しか知らない人間の眼には、私はとてつもなくネガティブな人間として映っているかもしれないけれど。実際にはそうでもなく、客観的に…

『あちら側』へ行ってしまった友人たちへ

子供、いいもん『らしい』ですね anond.hatelabo.jp d.hatena.ne.jp私はアラフォー独身彼女ナシの身で、子供を持つの持たないの、コストだリスクだベネフィットだ言う以前の、子供を作る相手探しの段階にいるので、↑のどちらの記事もずいぶん遠い話ではある…

「自己嫌悪が強すぎて、『類友』を作れないタイプの人間」(キョロ充)の心理的メカニズム

コンプレックス型ナンパ師の憂鬱 とある飲みの席で、若い「ナンパ師クラスタ」の男性と知り合った。ナンパ師には、ラテンノリの「女好きタイプ」と、モテない自分との決別を目指す「コンプレックスタイプ」がいるが、彼の場合は「コンプレックスタイプ」で、…

『好きになってしまう相手は自分の意思では選べない』という不幸

やっぱり、自業自得じゃね? 「タラレバ娘」の罪と罰:幸せな結婚を願ってはいけないの? - 外資系OLのぐだぐだtoianna.hatenablog.com元ネタとなった漫画は読んでいないが、この記事を読む限りなんというか、やっぱり「自業自得」って言葉が相応しいんでね…

生涯これ以上の相手とは出逢えないと心の底から感じるほどの強い愛情と執着心を持てる存在を持つことは、はたして幸せなことなのか

shikabane.hatenadiary.com↑の作品を読み、「これほどまでに強い愛情と執着心を感じるほど大切な存在を持つことは、幸福なことなのか不幸なことなのか」という、いささか作品と離れた感想が浮かんでしまった。 死かばね先生は、祖母を亡くして5年もの歳月を…

愛されるよりも愛したい、マジで

恋人ができた。ひとめ惚れだった。 30代前半で手痛い失恋を経験して以来、付き合ったどの相手とも本気になれず短期間で終わる恋愛を繰り返し*1、年齢的にももう生涯本気で恋に堕ちることはないのだろうと思っていた私だが、年甲斐もなく、数年ぶりに本気の恋…

天才が0を1に開拓した瞬間特有の一瞬のきらめきが、いまの日本プロゲーマー界にはある

ゲームプレイは、その価値を世間に認められた プロゲーマー育成専門学校ができると聞いた。その是非や有効性はともかく、青春時代、それこそ週に7日はゲーセンに通うゲーセン小僧だった私は、かつては日陰者だった「ゲーマー」という人種も、学校ができるほ…

お前がモテても幸せになれないのは、どう考えてもお前が相手を愛していないのが悪い(Skype読書会感想)

Skype読書会に参加しました id:bulldraさん主催のSkype読書会、「すべてはモテるためである」に参加しました。前回のエントリは、このための布石だったんですね。第5回Skype読書会「女子目線で語る『すべてはモテるためである』(二村ヒトシ)」開催のお知らせ…

「すべてはモテるためである」の二村氏は、『優しい』

この本が立っている場所は既に、私が15年前に通過した場所だッッッ! 「この本が立っている場所は既に、私が15年前に通過した場所だッッッ!」 ネットで書籍で、数多の恋愛論を執筆するカリスマ、AV監督二村ヒトシ氏の代表作への率直な感想は、こんな不遜な…

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうざいます 遅くなってしまいましたが、新年のあいさつがてら、今年の抱負など。 去年は春ごろに恋人ができ、私ももう30代後半だしこのまま結婚するのかなとなんとなく思っていたところ、年末に振られてまたイチから出直し。そんな1年でし…

ひとは努力では幸せになれない

ひとは、自分が持っていないものにこそ価値を見い出す 私、小中学生のころ、ものすごく勉強ができたんですよ。小学校ではテストで90点未満なんてほぼとったことなかったし、中学でも常に学年10位以内には入っていた。家で勉強なんて全然やらなかったし*1、塾…

望まない努力をすると、他人に同じ苦労を求めてやたら他人に厳しい人間になってしまうので、努力はできるだけしないほうがいい

努力しないとできないこと=向いていないこと 所ジョージさんの「苦労とか努力っていう人はたぶん才能ないんだと思う」から考える諦めの重要性 そのとおりだなぁ、と。私は、努力なんてものは本当にどうしようもないときにだけ使う「最終手段」であり、やら…

クソゆとりをチヤホヤするキモおっさんに、あと一歩というところまで来てしまった

アラサー独身女にもクソゆとり女子にもモテないノンスマートおじさんなのでツンダオワタ - 太陽がまぶしかったからhttp://www.ikedakana.com/entry/2014/05/08/214552 ↑の気持ち、とてもよくわかります。私は、24歳のときに初めての彼女ができたのですが(遅…

コミュニケーション市場から弾き出された人間の余生 ~「若作りうつ」社会(熊代亨)~

コミュニケーション市場で売れ残った人間は『大人』になれない 「はてな村の精神科医」としてお馴染み、id:p_shirokuma先生の「『若作りうつ』社会」を読みました。 「若作りうつ」社会 (講談社現代新書)作者: 熊代亨出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/02…

『たいして好きでもない相手と結婚する』不思議

結婚と恋愛は別物…なのか? 恋愛しようとするほど結婚から遠ざかる - 古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」http://republic1963.hatenablog.com/entry/2014/01/21/120630 私も、恋愛感情を重視して婚活を行ったものの、「業者主導の婚活ービスは恋愛と…

「産まれと才能 > 努力」だと思う人が、ひと昔前より増えていると感じるし、実際「努力が報われない世の中」になってると思う

それ以上は、いけない 為末大さんという人は、とても自己洞察が深く、とても正直な人だと思う。成功者というものは往々にして、自分の成功は産まれや運や才能ではなく、努力にあったと思いたがるものなのに、「産まれと才能 > 努力」ということを、平然と言…

婚活を諦めてよかった

「婚活を諦めた」半年後… 今年の2月、私は「婚活を諦めた」という記事を書きました。 婚活を諦めた - 自意識高い系男子http://ta-nishi.hatenablog.com/entry/2013/02/20/122213 去年の中頃から約半年間、某ネット婚活サービスに登録し、月2人ほどのペースで…

コンプレックスの投影からくる認知バイアスによる、理想化/愚者化

コンプレックスの投影による、理想化 自分の性的価値が低いことの苦しみhttp://anond.hatelabo.jp/20130619231753 続・自分の性的価値が低いことの苦しみhttp://anond.hatelabo.jp/20130620211010 ずいぶんと、「こじらせていない人」や「美人」を、理想的な…

ひとり暮らしで「生活力」は鍛えられても、「共同生活力」は鍛えられない

ひとり暮らし > 実家暮らし? 世間では、いい歳した大人が親と同居していることについて、「甘えている」「自立していない」などと言い、あまりよい風潮がありません。こうした人間を邪喩を込めて批判する言葉として、「パラサイトシングル」などという言葉…

水商売で働くマジ天使なみなさまに、感謝を込めて

おっさんが水商売の店に行く理由http://anond.hatelabo.jp/20130515153030 この記事、最高ですね。共感しかありません。私は30代中盤、婚活を諦め(参照)、これから生涯独身の可能性も高い中、どうやって生きていこうかと日々考えながら毎日を送っている身…

翁には、もっと駄目人間であって欲しかった - 「考える生き方」(finalvent著)

はてな村の「翁」として有名な、id:finalvent氏の「考える生き方」を読みました。 考える生き方作者: finalvent出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/02/21メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 16人 クリック: 1,397回この商品を含むブログ (18件…

デキる分野はますますデキるように、デキない分野はますますデキなくなっていくのが 大人になるということ

三十代、四十代ともなれば、コミュニケーションや政治力学の平均は小中学生よりもかなり高度になっているけれども、分散は大きくなっていると感じる。というより、一部の政治巧者、コミュ上手が異様に巧いように見えるというか。あれは一体どうやったらああ…

「恋愛感情を持てる」って、ものすごく希少で、ものすごく貴重な相手ですよ

出会えてたら、もう結婚しています AM「アム」 - love : はあちゅうが語る女の本音/36歳以上で結婚していない男性は何かしらの問題が・・・?http://am-our.com/love/100/5341/ 早く結婚したかったら理屈抜きで考えて、彼にはこう言おう - iGirlhttp://d.ha…

人は、未来に向かって生きる

中年は、不寛容になる 先日の記事に、こんな反応をいただきました。 婚活を諦めないhttp://blog.traversist.com/?p=2685 とても、共感しました*1。特に、この部分。 自分が嫌だと感じない人ならOKくらいの心構えでいるのですが、その相手を嫌だなと感じる閾…